カテゴリ:Supermarketに行こう( 19 )

ASDA CAFEでW&G発見

今日は天気もいいので、学校の帰りにASDAに寄ってみました。

目的その1 ASDAでしか今のところみかけない、このビール専用グラスを買うため


相方がベルギー出張の際か何かに飲んで気に入ったらしいのですが、イギリスでも売ってます。ホワイトビールです。このレーベルで何種類かありますが、相方のお気に入りはGrand Cruという種類。この専用グラスに注ぐと泡の立ち具合だか立たなさ具合だかがいいんですって。
私はもともとビールが苦手で、特にホワイト(ドイツだとWeiss系)は穀物の香りが濃厚なので一口しか飲めないのですが、5月に両親が来るときは飲んでみたがるかもしれないのでもう二つ買いました。いずれもう二つ買って6個セットにしようかな~と思ってます。EdinburghCrystalで背の高いタンブラーも買ってあるのですが、ビールグラスは使用頻度も高いので、2セットあってもいいかなと。

目的その2 みかんジュース購入 


最近お気に入りです。TESCOのジュースも、ロングライフの濃縮還元(デルモンテのV8野菜、ざくろなど)を含めてもバラエティに限度があるので(私は飽きっぽいし、メイン消費者の相方はパイナップルや桃入りを拒否します。朝はボーっとしているので大抵何を出されているか気づかないんですが、桃だけはこっそり混ぜてみたら気づかれた)時折ASDAやSainsbury'sで買って変化をつけます。ASDAはFrom Squeezeでも結構安くて変わったのがあって楽しいです。クランベリー&ブルーベリーとか、洋梨+葡萄とか。

目的その3 たけのこの缶詰購入
何でか大変小さい細切れなんですが、この水煮缶詰、
うちのような少人数家庭使いきりサイズで重宝しています。
中華材料屋さんのは大きくて、(日本のと違う根曲り竹かなあ)
一度開けると毎日筍攻めに…相方は好物なんで喜んで食べるんですが。

で、上記ミッションを果たしてレジを済ませ、出ようとすると、
店内カフェのセルフサービスコーナー(サンドイッチやミルク、ジュース、りんごなどが積んであって、自分でとってお会計して中で食べられる)の上段に、Wallace&Gromitの絵のカートンが!思わず近づいて蓋の隙間から覗いてみると、どうもスナック(クリスプ?)とテトラパックジュースと、ちょこっと甘いものらしきものと、キャラクター玩具が入っている気配。
しかしこの国の常としてレジにもってかないと値段がわからない状態です。
かつ、覗いてみた範囲では全然食べてみたい感じのものもない…
(空腹だったんですが、空腹時にお菓子は食べたくないたちです)
これにお金使うなら、そのASDAではまだ見かけたP&GCaddyを買うべきだろうという理性の声に従って(人目が多い場所なので写真も撮れなかった)立ち去りました。
でも、ちょっと惜しかったな…
[PR]
by Madorena | 2006-03-23 05:52 | Supermarketに行こう

グールミット、チーズ持ってきてよ!

りささんの日記で登場したウォレス&グルミットのチーズを拝見して、
まだ出し忘れていた写真を思い出しました!
アカデミー賞&BAFTA受賞&日本公開記念ということでお蔵出しします。
こっちではもうDVD出てますね。

c0031510_18281160.jpg

昨年夏ころASDAで見つけたソープディッシュ。
c0031510_1828306.jpg

角度を変えてもう一枚。
c0031510_18292326.jpg

年末、スーパーで見つけたW&Gチーズとクラッカーとチャツネ(かレリッシュ)セット。
チャツネのタイトルが"Middle aged…"だったのが可笑しかったです。
W&Gの第一作~三作をNHKが公開した頃、"MOE"という雑誌でW&Gを特集したのですが、そのとき初めてウォレスがMiddle agedって知ってちょっと衝撃でした。
ウォレス氏、ルックス上は年齢不詳(大将のアテレコもそんな感じ)なので、30そこらかと思っていまして…
レジに並んでいたとき見つけたので買えませんでした。残念。
ウェンズレーデールは、ブルーから試して、とってもおいしかったです。
今度はブルーじゃないの買ってみよう。

その他、わたくしのブログでのW&Gグッズ関連の記事はこちらこちらです。
[PR]
by Madorena | 2006-03-14 18:36 | Supermarketに行こう

今度は缶だよ、グルミット!

先週、UKで「ウォレス&グルミット、野菜畑で大ピンチ!」のDVDが
Bafta受賞と連動するように←THE ALEXANDER KORDA AWARD for the Outstanding British Film of the Year をアニメで初受賞)出たので、PGTipsは今度は限定版保存缶(Caddy、Teabagを入れておくための缶)を出しました。


今日またSainsbury's で見かけたんですが、前のマグのバッグもまだ開封してない(その前に大箱を買っていたため)のに買えないと諦めました。

ちなみにDVDは日本版買うつもりです。
実は大将のあてるWallaceの声が妙に合っていてお気に入りなんです。
[PR]
by Madorena | 2006-02-21 07:18 | Supermarketに行こう

コアラのようでコアラじゃない。

昨日は食事がてらManchesterの中華食材店と、日本食屋さんに行ったのですが、
そこで見つけた怪しい物件です。
c0031510_2350494.jpg

パンダは中華食材屋さんで私が、ペペロ(昔ペロタンっていう棒つきチョコがありましたが、それの親戚?)は相方が日本食屋さんで発見。
こういう話の種になりそうな怪しげなものに弱いので即購入。
パンダは£0.45、ペペロは£1でした。
パンダは堂々とコアラのマーチの隣にありましたよ。
ロッテのお菓子はこの中華食材店には何種類かありますが、アーモンドチョコは無いです。残念(たまにたべたくなるので)。
アーモンドチョコってUKにあるのかな。板チョコに割ったアーモンドが入ったのはありますけど。

今回は中華食材屋さんでは他に
プリッツ サラダ味・ロースト味(相方好物) £1.19
カニ缶 £0.85 2つ
筍水煮缶詰 £0.85
えのき1パック £1.85
大根 £0.75 3本
レンコン £2.85(3節分)
二十世紀梨 4個パック £2
パックお豆腐(アメリカ製日本のお豆腐)£0.85 10個
(センズベリーでも買えますが木綿がここしかないので)
ニラ £1.61 2束
大関1.5リットル £10.5
など購入いたしました。

日本食店では「玉の光」や「無冠帝」といった立派な?
(私は日本では東北方面の地酒ばかり呑んでいたので京都や灘のお酒が全然わからない)
お酒がほぼ2倍の価格でありまして、それはまあ輸送費考えれば納得いくのですが、
焼酎が日本の8倍位の価格だったのは承服しかねる!と買いませんでした。
その分ガマンしてお金をためて、JALで一時帰国して飛行機でこれを定価で買う方が…

酒の無い 国に行きたい 二日酔い(また三日目に帰りたくなる)
古今亭志ん生
[PR]
by Madorena | 2006-01-09 23:49 | Supermarketに行こう

数の子の兄弟

昨日、夜食に使ってみようと「白子」を買ってきました。
一度Sainsbury's かどこかで観察したときは、Cod Miltってあったので、
近所のTESCOにあるのもそれだろうと、氷を敷いた陳列台の奥にあるそれを「200gくださいな」と言って、カップに詰めてもらいました。
このTESCOの魚売り場では小エビや貝の剥き身などの細かいものは、タッパー状のカップに入れて、計量結果をプリントしたラベルを貼ってくれます。魚の切り身などはビニールでざっと包んでラベル貼るだけ。この点はASDAの方が、封筒みたいなラミネートバッグに入れて封をしてくれるので持ち帰りが安心です。閑話休題。
相方のカエルコールがあったので下ごしらえするかな、と出してきたカップのラベルを見て仰天。

Herring's Milt と書いてあるではありませんか。

たらの白子じゃなくてニシンの白子…!
調べてあるのはたらの白子のレシピだけ。それだって見つけるの大変だったのに、食い意地の張った私が聞いたこともないニシンの白子のレシピがあろうとは思えません。
こうなったら…鵯越だ!(注:「馬も四足、鹿も四足、鹿の渡れる谷ならば馬も渡れる」と義経が鵯越の逆落としを駆け抜けて平家に奇襲をかけた故事)
彼も魚、これも魚…!(我ながら無茶だとは思いましたが)

というわけで、たらの白子のレシピで料理してみました。
血管や筋を除いてさっと下茹でした白子を一口大に切り、クッキングペーパーに葱の小口切りと包んで、塩少し、酒少々、醤油一たらしと共に包んでフライパンに入れ、蓋をして10分ほど蒸し焼きにしました。
ちょっとくどかったですが、おいしかったです。驚いたのは白子もあのニシンの独特の味を激しく主張していました。身欠ニシンの焼いたのなどはちょっと燻したような癖というか匂いがありますよね?あの風味がはっきりと…たらの白子だったら多分もっとマイルドな味になったような気がします。次回はたらを見つけたらやってみよう。ローカルの人はどうやって食べてるのかなと検索してみたら、フライにしてバターとサワークリームのソースを添えるか、クリームと一緒に混ぜてソースとしてニシンの身につけるといった使い方みたいです。"Herring Milt Recipe"で検索したら、ほとんどのrecipeは「remove milt...」でヒットしちゃいましたけど(笑)。

実家では、たらのこを煮たものやはららご(いくら)、からすみは食べていましたが、白子は出てきたことはありません。毎年年末にふぐ刺しとお鍋のセットを頂いていましたが足の早い白子はついていませんでした。
初めて白子を食べたのは、実は相方と最初に会ったときでした。パレスホテルでお茶を飲んで、どこかで食事して一杯やりましょうということになったので、手っ取り早く丸ビルに行って、炭火焼と魚介のお店に入ったのですが、時価のふぐ白子焼きを、出張の手当ても入って今日ぼくお金持ちですから、とおごってくれたのです。これが感動的な美味で、相方の株急上昇(でも酒が入ったらもう私のことを「ジブン」←ダウンタウンの浜ちゃん松ちゃんなどが二人称で使う用法 と言い出したのにはざっくりした奴だと驚いたのですが)。そう、私はふぐの白子で釣られたのでした。
後日、あの白子は高かったでー、というセコい(というか普通)の野郎だったのは想定外でしたが、何がどうしたのか縁あって今一緒におりますわけで。

結婚は、デザートより前菜が美味しいコース料理である。
オーマリー

More
[PR]
by Madorena | 2005-11-24 02:46 | Supermarketに行こう

ボジョレヌヴォー?in UK

そういえば金曜に行ったテスコでは、ボジョレヌヴォー↑(こういう感じの発音ですよね)の影もなし。
日本ではジャ○コでも売っているとJSTVで見たのですが…
やっぱり、フランスと仲悪いからですかね(笑)
バブルの頃大学生だった私は促販のアルバイト(キャンペーンガールという名前の割には地味だった)をしておりました。一時間千円だから割がよかったのです。(販売ノルマなし)
マイカル○牧でボジョレヌヴォーを売ったこともありました。平日のマイカル本牧、人影がまばらで寂しくてつい自分でちびちび飲んでしまった。(試食・試飲販売なので一本はかならずあけるのです)
土曜に行ったASDAでも、クリスマス用のシャンペンや白ワインはサンプル販売してるのに、全然赤ワインの影なし(ブリジット・ジョーンズも白ワインばっかり飲んでるし、ポート以外は人気ないのかなー...P.ラヴゼイの小説にはMelotが出てくるけど)
近くて遠いフランスなのでした。ワインコーナーはさすがにフランスが大きいですけど。
[PR]
by Madorena | 2005-11-19 20:25 | Supermarketに行こう

Eat. Drink. Be Merry!

昨日TESCOで見かけたギフト用ドリンクショコラです。
ちょっとサザビーを思い出させるラッピングがかわいい。マシュマロがもうセット済みであ・ま・そ・う!
c0031510_1511636.jpg

こちらのカップはちょっとシックで、心が揺れました。
とはいえ、ビールグラスサイズでチョコレートを飲み続けると、揺れるのはハートよりおへその周りや腕になるかな?
c0031510_152266.jpg

これで思い出しましたが、私の住む辺りはスタバはありますがタリーズはありません。
タリーズはクラッシュしてかけるチョコレートがあったなあ。
こちらのスタバには日本で姿を消したナツメグがあってうれしいです。
あれをラテにうんとかけると、目の奥がバキーンとして午後の倦怠を一瞬忘れられて良かったものです。
(『MalcomX』でドラッグ・リハビリに使うシーンがあったのを思い出してやってみましたが確かに覚醒作用すごいみたい)

More
[PR]
by Madorena | 2005-11-12 15:10 | Supermarketに行こう

When the wind blows

今日は激しい風の中、7マイル先の海辺のスーパーMorrisonsに遠征しました。
5個のラウンダバウトと工事中の隘路があるSainsbury'sよりは一本道で楽に行けるのですが、
お約束で直前の曲がり角を間違え、舗装してない林道に入っちゃったりしつつ、なんとか到達しました(カーナビってありがたい)。
ここに行きたかった理由は、1つは最初1ヶ月ほどいたフラットの近くにあったのがMorrisonsで、相方がここのジュースやヨーグルトが好き(最初になじんだ味だから?)ということで、
もう1つはこのポストがあるから。
c0031510_541040.jpg

近所のテスコは、Oxfamの衣料と靴のRECYCLEボックスはあるのですが、これが無いんです。
相方とかぶっちゃってたCDなどをDonateしたいなと思っていたので…
お店に持ち込むのはどうも気恥ずかしいんですよ。寄付って対面でやるのはなんだかはずかしい。

このスーパーは裏のベイで海遊びする人も停めるので、駐車場が混んでいます。
こわごわ停めて(まだ駐車が下手)お買い物して、さてちょっと海沿いでも走ってみるかと調子に乗って出て行くと、海沿いの道は進入禁止でした…
もう少し地理がわかってからまた挑戦します!

海が線にしか見えないですが一応写真を
c0031510_544107.jpg

髪の毛が逆立つものすごい強風でした。なんとなくSmithやEcho&TheBunnymenの雰囲気です。
[PR]
by Madorena | 2005-11-12 05:47 | Supermarketに行こう

12月はミンスパイを毎日食べると幸せになるそうです。

イギリスのクリスマスの伝統お料理、ミンスパイを食べてみました。
c0031510_18561569.jpg

ミルクや色々切らしたので仕方なくしとしと雨の中スーパーに出かけたら
このパイが4つで£0.99(200円弱)で売っていたのです。
2パック買えば£1.5でしたが、外したとき8つはきついなという用心が経済観念に勝ちまして、1パックだけ購入。
小腹がすいていたので帰宅するとすぐ、写真を撮る前に1つ食べてしまいました。
粒砂糖を振ったさくさくのパイの中に、大さじ一杯程度の、リンゴやオレンジピールやレーズンをマーマレード状に煮詰めたとおぼしいフィリングが入っていて、思った以上においしかったです。
フィリングがこの位少な目じゃないと、甘すぎてきついんでしょうね。
12月には毎日1個食べると幸せになれるそうですが、『Cheeky's Garden 英国党宣言』さんで拝見したレシピを見ると、牛脂も砂糖もたっぷり(カラントやレーズンやプルーンのドライフルーツもそれなりにカロリー高い)、パイクラストもバターがたっぷりですから、毎日食べてたら幸せなおでぶちゃんになるような気も…
(それに、『左右党』でも、甘いものとしょっぱいもの、交互に食べたい波が来るので、パイは全然食べたくない日もあります)
ともあれ、英米の小説や映画に出てきた食べ物を制覇する道のりをまた一歩進めたぞ!

mince pie in literature
[PR]
by Madorena | 2005-11-09 19:41 | Supermarketに行こう

Gromitマグ、獲得!

おまけはグルミットを拝見してから欲しくてうずうずだった、グルミットマグ。
りささんがゲットされたと思しきTESCOではもう無かったので一度は諦めていたのですが、
今日またSainsbury'sに遠征したら、カートに載せて歩いているレディがいるではありませんか。
こういうおまけ商品は目立つところにあるはずだ、とレジ前のアイルを、
ターミネーターのレーダーのような目つきで見回すと、ありました山盛りに!
私が手の届く範囲のものを1つずつじっくり検討していると、
「わあ見つけたv」と背後からOldLadyの可愛い声。
思わず振り向いて、にっこり笑顔交歓です。皆探してたんだなあ(今日入荷したのかも)。
c0031510_2305168.jpg

いずれウェンズレーデールとクラッカーを添えた写真もアップしましょう。

おまけ
[PR]
by Madorena | 2005-11-02 23:09 | Supermarketに行こう