カテゴリ:ニューズオブTheワールド( 9 )

Turkey Flu

日本でも鳥インフルエンザ感染者が20数人だそうですが、
UKでも上陸すると言われているのでヒヤヒヤしてます。
そんなところにこの記事を見たので、「え?七面鳥に大発生?じゃクリスマスに大感染じゃないの?!」と一瞬勘違いしました。
でもさすがに「Turkey prime minister」という見出しで気付きましたよ…七面鳥もまだ首相は居ない(はず)。
このニュースのURLを見て、Turkey(トルコ)はヨーロッパ圏なんだなと改めて気付きました。
日本だと、中東というくくりで考えがちですが、イタリアの対岸ですものね。
トルコ経由のヨーロッパ密入国者はボートか泳いでくるって昔聞きました。
海岸全部はチェックしきれないから結構成功率高いそうでした。

…ところで、何で七面鳥って「Turkey」なんでしょ?
[PR]
by Madorena | 2006-01-11 06:40 | ニューズオブTheワールド

Japanese princess weds commoner

紀宮様黒田さんおめでとうございます。(清様とは誕生日がぴったり同じなので一方的な親近感があります)
今朝BBCBreakfastで放送するかチェックし忘れたので、HPに行って見るとちゃんと載ってました。

「民間人」はCommonerなんだ、PrivateRyanじゃないのね…と一応辞書を引いてみますと
【名】 平民{へいみん}、庶民{しょみん}、一般{いっぱん}の人々{ひとびと}、一般人{いっぱんじん}、民間人{みんかんじん}、大衆{たいしゅう}、
…「平民」は死語じゃないかな。

NHKの国際ニュースを見ながら
M「黒田さんはしらふだね!」
相方「俺も披露宴始まるときはしらふやったぞ!」

相方「普通の人やないから(黒田さんも)とにかく気ィ使うやろうな」
M「ゴミ当番とか近所の人頼めるのかしらね…」(サヤ様はノーブルにお引き受けになると思いますが言う方は勇気が要ると思うな)

(最新家電を買っていかれたというのを見て)
M「最新のアイロン…最新の掃除機v日本に帰ったら買うもんね!」
相方「君は一億円も持ってきてないからダメ」
M「私は税金は払うだけで使う権利ないんだもん」
相方「まあマンション買ったら残らんやろうけどなあ」

どうもこの手のネタは見ている人間をオバハンにするようです。
何はともあれ、末永くお幸せに。
[PR]
by Madorena | 2005-11-15 18:32 | ニューズオブTheワールド

UK給食ガイドライン・No More Junkfood

UKも学校給食があります。(相方会社同僚の奥様方によると、お弁当と選べるらしい)
この給食に関する厳しいガイドラインが発表されました。
2006年からイングランドの各学校に義務付けられるそうです。
それによると、毎週必要な繊維とたんぱく質の1/3は、給食で取れる内容になるそうです。
砂糖と脂肪と塩は最低限に抑えられ、お弁当にも二種類の青果を入れるよう指導しています。
ジャンクフード(ニュース映像によるとハンバーグやフライドポテトらしい)は禁止されます。
それを聞いた瞬間、ニュースキャスターの男性が「じゃあ、何を楽しみに給食食べるんだ?」と述べていました。
確かに、ジャンクっておいしいですものね(あまり上手じゃないお料理では、ジャンクの方がましな味のことも多いと思う)
国務長官は、学校の自動販売機から、チョコレートとクリスプ
(日本でいうスナック菓子。ポテトチップスの類)と炭酸飲料を来年9月から追放する、と発言したそうです。
…学校でそんなもの売ってるんだ。

この記事で触れたカリスマ・シェフ、ジェイミー・オリヴァー君が張っていた、
学校給食改善キャンペーンに政府が応えた結果だそうです
(対応早いですね、やはり肥満児問題を抱えた某国厚生労働省さん、いかが?)。
1992年以来、UKでも子供の肥満は倍増しているそうです。

…今学校に通う子供じゃなくてよかった。
(チョコが大好きなダメ大人です。炭酸飲料もたまにとても飲みたくなる)

先ほど、相方が、「今月Brusselsに出張になるから」というので
「お土産はチョコレートだよね」「いや、○○さんとか○○とか一緒だから」
「空港で買えるから。特にゴディバじゃなくていいから。プラリネ嫌いだからプレーンのチョコね、プレーン」
「えーと、出張ヤダなー、って俺は愚痴りたくて、それで」
「あ、出張行っちゃうんだ、さびしいなー(棒読み)」「棒読みかよ!」
だって早朝出てって深夜帰ってくるんだから普段と一緒だもん。

碁盤の目の敷畳に腰をかけ、スウスウと高い音を立てて啜りながら柳吉は言った。
「こ、こ、ここの善哉はなんで、二、二、二杯ずつ持って来よるか知ってるか、知らんやろ。
こら昔何とか大夫ちう浄瑠璃のお師匠はんがひらいた店でな、一杯山盛にするより、
ちょっとずつ二杯にする方が沢山はいってるように見えるやろ、そこをうまいこと考えよったのや」
蝶子は「一人より女夫の方がええいうことでっしゃろ」ぽんと襟を突き上げると肩が大きく揺れた。
「夫婦善哉」織田作之助
[PR]
by Madorena | 2005-10-03 17:35 | ニューズオブTheワールド

UKでは葡萄のおまけに蜘蛛もつきます

週刊(最近は週2回刊もあり)の地元新聞を読んでいますと、
「Mum's Grape escape from poison spider」という記事が。
毒蜘蛛ですって?!と読んでみると、
八百屋さんで買ったぶどうを洗っていたお母さんの手に黒い蜘蛛が飛びついたので、
お母さんはギャッと叫んで窓の外に放り出そうとしたんですが、
そこのうちのお嬢さん(21)が、蓋のついた箱に入れて、
(お母さんが、きっと葡萄が好物なんでしょう、と葡萄を入れておいてあげたそうです。
優しいなー。でも蜘蛛って肉食なような気が…)
動物園かRSPCAに電話し、結局近くの博物館が引き取って、
"Steatoda Paykulliana”と特定したそうです。
これは黒後家蜘蛛の一種ですが、人を殺すような毒はないし、
つかまった個体はまだ幼虫だったそうですが、
刺されていたら、腫れたり不快感を覚えたりしたかも、という話。
多分ギリシャか、スペインか、南アフリカから来たらしいです。
「もしあなたの野菜入れに見慣れない蜘蛛を見たら、
密封できる入れ物に閉じ込めて、動物園か、RSPCA(王立動物虐待防止協会)にご連絡を」
だ、そうです。
5時過ぎに相方の朝食を用意しているときは殆ど寝ぼけてるので、
当分葡萄は買わないようにしよう(そういう問題じゃない)。

地元の記事で、今年最後のガーデン・ショウがこの週末だよ、と言ってたりするので、
来年は色々行きたいなあ、とも思います。
クリスマスディナーや、ホリデイのブッキングの広告も増えてきました。
[PR]
by Madorena | 2005-10-01 17:55 | ニューズオブTheワールド

Sir Paul's brother's lonely hearts...?

Sir Paul McCartneyの弟、Mike McCartneyが、
”charged with indecent touching after a waitress alleged he had touched her bottom"
だ、そうです。つまりウェイトレスの女性のお尻を触った、と告発されたわけですね。
彼は容疑を否認していて、"vowed to clear his name when the case comes to court again"
次の審理で名誉をすすぐと誓っているそうで
(今月始めに第一回の審理があったそうで、来月また審理が行われるらしいです)
Paulも”I totally support my brother"と言っています。
記事は告訴の詳細は載せていないので、わかりませんが、
有名税(この方もミュージシャン、フォトグラファーとして有名なんですね)で
言いがかりつけられたようなニュアンスも感じないでもない。

家には地元の新聞が2種(週刊)、地元ミニコミ誌のようなもの(月刊)が1種、タダで入ります。
(いまだ行けずにいますが、)ガーデン・ショーや地元イベント、
地元レストランの宣伝、countyが提供する社会人向け成人教育の説明など、
興味深い情報が多いので、まめに読んでいるのですが、
たまにこういう記事にもぶつかるので今後も目が離せませんね。
比較的近い町がLiverpoolなので、上記の情報が拾えたんだと思います。
(Yahoo!UKでMike McCartneyで検索しても出てこなかったので、全国レベルのニュースではなかったかと思われます)
[PR]
by Madorena | 2005-09-23 19:37 | ニューズオブTheワールド

デパートガール殺人事件

今週、ガソリン問題をチェックしながら気になっていたのが、
このニュース。
火曜日の朝、Londonの高級デパート、『ハーヴィ・ニコルズ』で銃撃により二人死亡。
デパートにやってきた男性が、美容部員の女性を撃ち、それから自殺したそうです。
その後の報道によると、男性はハーヴィ・ニコルズの元警備員で、
被害者の女性へのハラスメントの罪で4月に起訴され、8月31日に罪状を認めて、
もう彼女に付きまとわないことを条件に保釈されていました。

日本でもあった、『桶川女子大生殺人事件』を思い出させるニュースですが、
この被害者の女性はきちんと警察に届け、警察も対応したから
逮捕・起訴がされていたわけです。
裁判所命令や逮捕だけでは、こういう暴力を防げないとしたら、
歪んだ執着から被害者を救えるのは、何だろう、と思ってしまいます。
(UKでも、USAのように銃犯罪が起こる、と思うと、憂鬱にもなります…)
そして、一方的ならストーカー、双方向なら愛になる感情、
その境界は、いったいどこにあるんだろう。
相手の立場を思いやること、相手のあるがままの姿を受け入れること?
独占欲も、支配も、微妙なバランスの上では甘く喜ばしいことにもなり、
鎖にも檻にもなり得るとしたら…

Oh, can't you see
You belong to me?
How my poor heart aches
With every step you take
Every move you make
Every vow you break
Every smile you fake, every claim you stake
I'll be watching you

Every breath you take/Police
Sting自身、あれはラヴソングじゃない、ストーカーを歌ったんだ、と語っていましたね。
[PR]
by Madorena | 2005-09-16 07:43 | ニューズオブTheワールド

Gasolina!

UKのガソリン不足と高騰は加速していて、家の近所のShellのスタンドを通りかかったら、
入ろうとする車が道まではみ出して並んでます。
Roundaboutの出口の一つだから、怖い怖い。
(UKのロータリー式交差点、ラウンダバウトについては、こちらに大変わかりやすい図入り説明があります。)

郵便を出そうと歩いて行ったのですが、車じゃなくてよかった。
ガソリン高騰は、最近は天気もいいし、運動不足解消のために少し歩けという神様の啓示と思うことにしました。
お仕事やお子さんの送り迎えで車が必須の方に比べたら、必要度が低いんですから、
もしかしてしばらく手に入りづらくなるガソリンをがっついちゃいけません。
(ちなみに私はワーキングビザのある人間の配偶者ビザで来ているので、
こちらでは働けません。ボランティアならいいんじゃないかと思いますが)

追記:相方が会社で聞き込んできましたが、明日からガソリンスタンドが3日間のストライキに入るらしいです。
精製所封鎖予定は無くなったようですが、
小規模デモはあちこちであるみたいですし、
、この先、どうなるのかなあ。
しかしここで慌てても何もなりません、keep calm, keep calm.

あるこ あるこ わたしはげんき おさんぽだいすき どんどんゆこう
さんぽ/中川李枝子
余談ですが「ぐりとぐら」作者姉妹のお名前はとても素敵だと思います。
私も娘が出来たら「李枝」「百合」ってつけようかなあ。
[PR]
by Madorena | 2005-09-13 17:49 | ニューズオブTheワールド

オイルショック再び?!

UKでも、ガソリンの値上げが始まっています。

その上、ガスも14%も値上げするというから、この冬はひときわ寒さが身にしみそうです。
セントラルヒーティングも料理も、ガスに頼っていますから。電気だって上がるんだろうなあ。
シャトルシェフを活用しなくては。

車なしで生活できない田舎暮らし、ガソリン値上げは本当に深刻です。

More
[PR]
by Madorena | 2005-09-10 04:41 | ニューズオブTheワールド

Typhoon Nabi

台風14号、本州を逸れたようですが、まだまだ暴風雨の被害がありそうですね。
カトリーナとの関連はあるのかな。
離れている身としては実家も親戚友人も気になってやたらにメールを出してしまいました。
日頃は見ないJSTVもまめにつけて情報を見ているのですが、
合間合間には関係ない番組もあるので、
デコーダのチャンネルをBBCWorldにずらしたら、
ちょうどアジア・パシフィック・ニュースだったらしく、この台風のニュースでした。

More
[PR]
by Madorena | 2005-09-07 01:17 | ニューズオブTheワールド