人気ブログランキング |

アードマン作品の倉庫、炎上


ブリストルにある、アードマン・アニメーションの倉庫ビルが焼けてしまいました。
Wallace&Gromit、Morphのオリジナルストーリーボードやセットが失われてしまったそうです。
幸い日曜だったため、三階建てビルのどこにも人が居なかったのは不幸中の幸いでしたが…
ビルは崩壊の危険があるため立ち入り禁止だそうです。
クレイは熱に弱いから、入れても貴重なストックを救い出すことはできなさそうです。
残念ですね。"野菜畑で大ピンチ!"が完成していたのがせめてもです。
(エブリバディ・プッチン!も消えちゃったかなあ)

こちらがモーフ君です。(BBCで放送された粘土アニメシリーズ。
最初NHKか何かで見たんですが『毛布君』だと勘違いしていました)
色違いのお友達何人かとスタジオ(多分アードマンスタジオがモデル)で
暮らしているんですが、確か濃い色の子が要領よくて、この子がちょっとどんくさくて、
ケーキをみつけて持ってきても、他の子に食べられちゃったり、ほろりとさせられるのでした…
何だかわからないごよごよした言葉で喋る(英語でもない)ところが妙におかしくて、
体が粘土だと設定されているので、ぐるぐるっと色んな形に変身するのも面白いんです。
ちょっと皮肉ですが基本的にほのぼのしているので、小さいお子様にもお勧め(ナレーションは英語だったと思います)。
by Madorena | 2005-10-11 01:31 | エンタの天使
<< ルバーブジャムを作ってみた 曖昧な日本の質問(中田の主張は... >>